庭に咲く花・・・季節が感じられれば良し

かみさんが咲かせた花をパチリっ。 写真を撮るなら~雑草を10本抜くとの約束!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

サンジカ (爆蘭:ハゼラン)

 小さなピンクの花は、夕方3時頃から開き始め、暗くなる頃には萎んでしまう3時花(サンジカ)です。 小さな丸い実が 線香花火に似ていることから、花火草(ハナビクサ)とも云うそうです。
s6-D3時花07a s6-I3時花70a   白粉花は確か4時頃に咲き始めるけども、4時花とは、云わないようです。

 茎の周りに集中し、やたらと大きな葉っぱは綺麗な黄緑色をしています。 葉っぱは美味しいのでしょうか、バッタの餌になってました。
 s6-I3時花59a  大量の憎っくきバッタに、インパチエンスや ダリアの葉っぱも食べられてしまいました。 トンデニゲールを追いかけて、 ハサンデトールを実践してますが、バッタの逃げ足は距離がのびます。

  爆蘭 (ハゼラン)
  家族:滑ひゆ(スベリヒユ)科、爆蘭(ハゼラン)属
  学名:Talinum crassifolium
  別名:三時花(サンジカ)、花火草(ハナビクサ)
スポンサーサイト


テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2009/08/28(金) 01:00:00|
  2. 季節の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

紅葉葵

 8月になって咲き始めた紅緋色の大輪が、明日も花開く準備をしています。 毎日増えていく足元の花がらを見ると、一日花だろうと想われます。

 花の形や雌雄のしべは、ハイビスカスに代表される葵科の花に似ています。
s6-紅葉葵62
 
 紅葉(モミジ)よりはるかに大きい葉っぱですが、切れ込みの深い葉の形が紅葉似なことより紅葉葵(モミジアオイ)の名が付いているそうです。
 s6-紅葉葵61

 和名; 紅葉葵(モミジアオイ)
 家族;  葵科 芙蓉属
 学名; Hibiscus coccineus
 別名; 紅蜀葵(こうしょくき)



  1. 2009/08/26(水) 01:00:00|
  2. 季節の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

茗荷の花

 茗荷の根っこの茗荷の子(花穂)に花が咲きました。 茗荷は、この時期の食欲をそそる薬味として欠かせませんが~、花が咲くまで気付かずに採りそこなったもので、薬味としては~風味を落としてるようです。
 カメラの前の茗荷に気付いた孫が~手を伸ばし・・・ 見事に護衛の薮蚊に撃退されました
 s6-P806茗荷花38a


 藪茗荷の葉っぱの先に長~い、真っ白な花が咲き始めて凡そ一ヶ月が経ちました。最初に咲いた花は黒っぽい実になってます。 深い藪ではこれから白い花が咲き始めます。藪全体としては、未だ白が多いですが、やがては藪茗荷が並ぶ木陰の葉っぱの先端は長~い黒色の実で埋め尽くされます。
 s6-P730藪冥加01a s6-P802藪茗荷60a


 藪茗荷と、茗荷の家族は~~名前は同じ茗荷で、葉っぱもそっくりなんですが、遠縁のようです。
藪茗荷の家族 ;露草科、藪茗荷属
 茗荷の家族 ;生姜科、生姜属



  1. 2009/08/08(土) 08:00:00|
  2. 季節の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。