庭に咲く花・・・季節が感じられれば良し

かみさんが咲かせた花をパチリっ。 写真を撮るなら~雑草を10本抜くとの約束!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ピンクのじゅうたんアカマンマ(犬蓼:イヌタデ)

 田んぼの畦道や川原などで、 梅雨の頃に咲き始める雑草です。
 夏が過ぎ、涼しさが増すにつれ、 辺り一面がまるで ピンクのジュウタン のようになってきました。

 画材や写真に登場する野の花のなかでも、 綺麗に属する雑草でしょう。s8-x20イヌタデP50a


  花穂の粒々の開花順序は、粒の位置とは無関係でランダムに見えます。s8-x28アカマンマI02


犬蓼(イヌタデ)
別名 ;アカマンマ(小さな粒を赤飯に見立ている)
家族 : タデ科、タデ属

スポンサーサイト


  1. 2009/10/29(木) 00:30:00|
  2. 季節の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

挿し芽で半円球仕立ての菊

 畑の境界に植えた 菊が半球形に仕立てられ、 ほぼ満開をむかえました。
 s8-x21菊P72a
↑クリックで大きくなります。

 s3-x21菊P77
 
 直径が1m前後あります。

 挿し芽で育てた苗を、夏が近づいてから植えつけました。 水は植え付け時にタップリとやったきりで、 その後は雨水だけです。 植え付け後の追肥が一回、 虫除け・消毒1回です。  それで~こんな見事な半球形に仕上がったのには、驚きました。 一本の苗から半球形に仕上げる、何かの技があるのかも知れません。 

 挿し芽~植え付け、手入れも 花のお師匠さんの仕事でした。 私は植え付け時のタップリの水遣りを担当しただけなのです。

 お師匠さんからは~未だ菊花の名前すら教わってませんで ~来年の春、挿し芽するところから 教わろうと(勝手に)思っています。 





  1. 2009/10/24(土) 02:00:00|
  2. 季節の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

花じゃない花、秋明菊

 秋に咲く菊似の花 と云う名の “秋明菊”です。

s6-P1010761.jpg s6-x18I秋明菊63
 花姿は・・・葉っぱは根元近くにあるだけで、 細長い茎がヒョロヒョロと伸びて、 その先端に花をつけていますので~  とても菊似とは思えません。

 花姿は似てなくても、 花弁の形が菊と似てると云うことのようです。 そう云えば~花の様に見えるのは花じゃなくって 萼だそうです。  花じゃない花って・・・ややこしい花です。

秋明菊
別名 :貴船菊(キブネギク)
英名 :Japanese anemone

家族 :キンポウゲ科、イチリンソウ属
     名は菊でもキク科ではありません・・・。




  1. 2009/10/21(水) 02:30:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

紅葉よりも赤い実

 早春には若葉よりも先に花をつけ、艶やかな立ち姿をみせる花水木の葉っぱが、秋になって紅葉し始めました。
s8-x16花水木I56a

 紅葉よりも真っ赤に熟した果実が、
秋の日に映えています。 s3-IMG_0953.jpg

 我家の花水木の葉っぱは、紅葉の前にシロヒトリに食べられてしまって、見るも無残な姿をしているので~今年の写真は、近所の公園の花水木です。



テーマ:季節の風景 - ジャンル:写真

  1. 2009/10/18(日) 03:00:00|
  2. 季節の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

夕焼けと夕月

 急に肌寒くなってきました。 とは云っても、 夕焼けや夕月を眺めるには良い気候のようです。

 秋の夜長に、月を相手に物思いにふけるのも、楽しいかも。


 東の空で、 流れ雲が 満月を追いかけてまいました。
 s8-x04P満月38
 10月4日18時頃、、、(15夜は10月3日でした)

 夕陽が沈む西の方に 浅間山がくっきりと見えてます。
 10月9日(17時)s8-x09浅間P1010779
  空気が澄み切っているようです。 
 
 夕暮れに似合う ・・・・・・
 ねぐらへ急ぐ鳥 s8-x09P鳥84


 東の空に、お月様は夜遅くなって現れました。~~月齢で云うと・・・21夜位です。
 (10月10日22時30分)s8-x10P21夜02



 夕焼け・・・・・
 
s8-x13I夕焼44
    今日(10月13日)は浅間は見えませんでした。


テーマ:夕焼けの写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/10/14(水) 16:30:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

赤に染まったコキア

 こぼれ種コキアが色づきました。
 地植えのコキアです。 
s8-1011コキアP17

 花と茎が赤っぽくなってます。 葉っぱの緑が未だ残ってます s8-1011コキアP18

 鉢植えのコキアは地植えよりも、 2週間間くらい早く色づき始めて、 今では葉っぱも赤っぽくなってます。 s8-1005コキアP60

 寒くなっていくと~実は黒っぽくなって、 枯れてるイメージが強くなっていくことでしょう。


 花が咲き始めたのは 九月初旬でした。 s8-9-03Iコキア57


コキア
別名 :ホウキギ、ホウキグサ、ニワクサ
家族 :アカザ科 、: コキア属 Kochia (バッシア属)

...続きを読む

テーマ:植物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/10/14(水) 01:30:00|
  2. 季節の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

手作り蒟蒻は美味かった

 去年の春、里芋と勘違いして植えた蒟蒻芋でしたが秋には、 大きくなった芋を掘りあげて保存しておきました。 今年の春、また植えておきましたので~大分大きくなったはず・・・。  今年も上手くいけば3年ものが収穫できます。

 葉っぱが一番大きな芋を掘り起こし収穫。 とっても大きくなってました。
 s4-I重さ21
 
 早速、蒟蒻に加工しました。


 1)泥を落として、すりおろす:
 芋を洗って泥を落とす・気になる黒ずみをタワシで綺麗にする。  芋を半分に切断、
 大根おろしですりおろす。   s4-IMG_0922a.jpg
 肌が芋汁に触れると~~~おおいに痒いので、手袋は必須だそうです。 

 2)芋を水に溶かす:
 芋重量の500%の水を鍋に入れ、おろした芋を溶かす
 ミキサーで更になめらかにする  s4-IMG_0929.jpg

 3)加熱する: 加熱して・・・グツグツ音がするまで。
 焦げないようにかき混ぜ続ける。 s4-IMG_0930.jpg

 4)固める:
 芋重量の5%の炭酸ソーダ
 を水に溶かして、 s4-IMG_0934.jpg
 鍋に入れ 素早くかき混ぜる。 アッと云う間に、透明感がでて・・・固まりました。
  

 5)形にする:
 熱いうちに、
 型枠に入れ形にする。 s4-IMG_0931.jpg
 用意した型に入りきれなかったので、残りは鍋の中で整形・冷却することに。

 6)煮る・アク抜き:
 型枠内で冷却したのち、型枠からはずして、鍋で、煮ながらアク抜きする。

 7)完成・試食
 ユズポン s4-IMG_0936.jpg
 試食が本職の本人がユズポンで試食。

 8)おすそ分け
ご近所に、おすそ分けできるくらい・・・美味かったので~大満足です。 

 

...続きを読む
  1. 2009/10/09(金) 01:00:00|
  2. 家庭菜園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

タラノ木は白い小花

 春先にタラノ芽を天麩羅にして楽しんだ木が生長し、木の天辺に花が咲きました。
 沢山の白い小花が放射状に咲き、雰囲気は八手や独活の花に似ています。
 Iタラの木
 pタラの木
 八手や独活、藪茗荷、藪蘭と同じように、この花も、寒くなる頃には黒い実になります。

 3年前に一本のポット苗を庭の隅に植えたのですが~今では、根っこが伸びて、あちこちから発芽してきます。  春先に新芽の数が増えるのは嬉しいのですが、 放置すると、猛烈に生長し 1年でタラノ木畑になってしまう勢いです。 庭や畑に植えるのが危険に感じるのは、タラノ木の棘の所為だけではなさそうです。 

  1. 2009/10/04(日) 01:00:00|
  2. 季節の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。