庭に咲く花・・・季節が感じられれば良し

かみさんが咲かせた花をパチリっ。 写真を撮るなら~雑草を10本抜くとの約束!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

山椒(サンショウ)と柊南天(ヒイラギナンテン)の紅葉

 羽状複葉(ウジョウフクヨウ)、鋸歯(キョシ)あり の葉が 紅葉し始めました

 山椒;
 s6-山椒81117_37

 周囲が黄色くなった状態で、風に吹かれて 小葉が散ってしまいます。

 山椒の由来は山に生える自然生の椒(香辛料)と 云うことで山椒と呼ばれるとか。
 
 山椒;
 家族は ミカン科、サンショウ属

 “実や若芽”を 佃煮にします。  “熟した実の皮の乾燥粉末 粉山椒”は 鰻の蒲焼きに、“赤い果皮” は七味唐辛子に 利用されるそうです。



 柊南天(ヒイラギナンテン)
 s6-柊南天81118_83

 柊南天の葉っぱは例年だと もっと赤くなったような記憶があります。 今年はこれから赤くなるのでしょうか。
 柊南天;
 名前の由来は、柊(ヒイラギ)そっくりの小葉と 南天そっくりの実がなるとして、 柊南天と呼ばれてるとか。 
 家族は メギ科、ヒイラギナンテン属



 2枚の写真の葉は “羽状複葉” と呼ばれる形で 、”鋸歯あり” です。
 

 羽状複葉 ;小さな葉が鳥の羽根の様に(写真の長さ位の範囲で)対になった小葉が、凡そ6~10ペアで 1枚の“葉”を構成している。
   鋸歯あり;小葉の周囲縁にギザギザがついている。

 
 尚、先日アップしたヌルデ も 羽状複葉、鋸歯ありです

 実は、漆(ウルシ)の特徴の一つが 羽状複葉 なのです。

 被れる危険性のある “ハゼノキ”、“ヤマハゼ”、“ヤマウルシ” 等の小葉の周囲縁には 鋸歯が付いてない ようです。

 ウルシに近い木を探して 写真を アップするつもりです。


テーマ:植物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/11/21(金) 01:00:00|
  2. 季節の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<黄色の花に 赤い実の 蛇苺が浸入 | ホーム | 今時~桜の花>>

コメント

柊ナンテンも、実はやっぱり赤い実なんでしょうか
固そうな葉っぱですね。
  1. 2008/11/21(金) 08:05:37 |
  2. URL |
  3. nico #-
  4. [ 編集 ]

へぇ~
山椒って こんな姿形をしていたんだ。
勉強になりました^^
  1. 2008/11/21(金) 18:03:05 |
  2. URL |
  3. ユージ #-
  4. [ 編集 ]

~~~~~~~~~~~~~~~~~~
いつもご来訪、コメントをありがとうございます。
 『
 昔々、ヒイラギナンテンが 我家にやってきた時の話を一席 
 家を建てて、垣根や門柱もない時に、石屋さんが訪ねてきて 庭石を勧めてくれた時、 石組み中の植木に  “ヒイラギ”と “ナンテン” を含めるようにお願いした。 できあがってから何年か経って、また同じ石屋さんが来て、“ヒイラギナンテン” を勧めてくれた時、私は“ヒイラギとナンテン” はもう要らないと断った。  次の日曜日、石屋さんが一本の植木(私には柊に見えた) を持ってきて 「これが “ヒイラギナンテンです” 植えてください」 と云う。  訳を聞くと、 私が石組みを動かしてしまったことに対して、 石屋さんが “石組みが不恰好” だとして、開いたスペースにどうしても植木が必要との説明でした。 
 しかも~ヒイラギとナンテンの前で ヒイラギナンテンを見て、ヒイラギでない事に気が付いて~大笑いとなりました。 石屋さんの説明に なんとなく納得した次第です。
 』

<今晩は~nicoさん>
 柊ナンテンも実がつきます。 ナンテンにも赤い実と、 緑の実の 種類がありますが、 我家の柊ナンテンは緑っぽい実です。 葉っぱの棘は 柊の強さには負けてます。 それでも手を近づけたくないですよね、引っかかれますから。

<今晩は~ユージさん>
 羽状複葉の葉を何枚も互い違いにつけてます。 我家の山椒は引っ越してきたばかりの若苗です。 これから大きく育てて 実も収穫するつもりです。
 山椒もこの季節紅葉して黄色になります。
  1. 2008/11/21(金) 21:10:37 |
  2. URL |
  3. SunhiroA #ajW0yqNQ
  4. [ 編集 ]

山椒ってなんか、もっと違うのを想像してました
柊南天・・・ 
南天って言ったら、南天のど飴ってありましたよね?
関係ないですか?v-356
  1. 2008/11/21(金) 22:43:11 |
  2. URL |
  3. ナオ #-
  4. [ 編集 ]

<今晩は~ナオさん>
 >南天のど飴ってありましたよね?
 ヒイラギ南天とは無関係ですが~南天のど飴は、『 南天の実を 主成分に使用したのど飴 』 と云う認識でよいと思いますよ。
  1. 2008/11/22(土) 02:28:32 |
  2. URL |
  3. SunhiroA #ajW0yqNQ
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sunhiro.blog5.fc2.com/tb.php/175-1503bd73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。