庭に咲く花・・・季節が感じられれば良し

かみさんが咲かせた花をパチリっ。 写真を撮るなら~雑草を10本抜くとの約束!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

真っ赤に紅葉した ウルシか

 赤く紅葉した木が、町のクリニックの庭にありました。 真っ赤な庭木と云えばウルシ科で、遠目に見た姿も羽状複葉のウルシ科です。 近づいて見ると、翼がないので、ヌルデでは無いのは直ぐ分かりました。
 s8-ハゼノキcats1

 羽状複葉の先の方に付いてる葉が、 茎に近い方の葉よりも大きい場合は チョット危ないヤマウルシを疑いますが、 似たり寄ったりの大きさなので、 ヤマウルシではなさそうです。 クリニックの庭にヤマウルシがあったのでは 冗談にもなりませんよね。

 葉の形と付き具合 (羽状複葉、互生、鋸歯なし)から、 ハゼノキかヤマハゼだと思われます。 どっちかと云うと ハゼノキのような気がします。 紅葉前の姿や、花を見たりすれば区別できるかも知れませんが、2m位離れて それ以上は近づかないことにしました。 

 ハゼノキやヤマハゼの 樹液に触れると、殆どの人が被れるでしょう。
 葉っぱに触っても被れない人も なかには居るそうですが、 木の下を通っただけで 被れる人も居るやも知れません。

 君子危うきに近寄らず!です。 


テーマ:植物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/11/24(月) 23:30:00|
  2. 季節の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<南天の実(雨と云えば、雫です) | ホーム | 山茶花の垣根>>

コメント

望遠レンズで撮影でしょうか?きょうは、マクロ解剖はご法度ですねv-15
  1. 2008/11/25(火) 01:38:43 |
  2. URL |
  3. parismidori #SQbl7Cak
  4. [ 編集 ]

こんにちは。

いつも訪問ありがとうございます。

ほんと、クリニックにうるしがあったら洒落になりませんね。

近寄りがたいです・・・

クリニックだけに・・・
ウルシ(売るし)~ といわれても・・・
いえいえ、けっこうですと言いそうです~

は~ アホナコメントしちゃった~
スミマセン~
  1. 2008/11/25(火) 13:39:33 |
  2. URL |
  3. natural #-
  4. [ 編集 ]

病院の庭になんで?
まさか皮膚科では・・な訳ないですね。
先生は、分かってないんでしょうね。
  1. 2008/11/25(火) 14:03:31 |
  2. URL |
  3. nico #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは。
やっぱりハゼノキなんでしょうかね。
ギザギザがありませんから。
木の下を通っただけでかぶれるというのは本当なんですか?
私なら例えかぶれても毛虫のせいだと思ってしまいそうです。
  1. 2008/11/25(火) 20:18:48 |
  2. URL |
  3. ぷら #KnEYDyEc
  4. [ 編集 ]

知らなかったです☆
赤い葉っぱだからきれい~なんて近づいちゃいそうですよね(^^;)
やっぱりSunhiroAさんのブログはお勉強になること満載ですね♪
  1. 2008/11/25(火) 21:38:04 |
  2. URL |
  3. Yumi #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは
見た目が綺麗で、怖い植物もありますね~
ただ自分が見ても区別出来ないので…ん~怖いですw
  1. 2008/11/25(火) 22:01:17 |
  2. URL |
  3. 皿うどん #BRMxVBGE
  4. [ 編集 ]

え?クリニックにそんな危うい木が!?
私は被れやすい体質だから・・その病院へは行きません!
って、行けないけどね(笑)

ところで、奥様はもうお帰りですか?
  1. 2008/11/25(火) 22:10:41 |
  2. URL |
  3. Ryo #-
  4. [ 編集 ]

~~~~~~~~~~~~
<今晩は~parismidoriさん>
 ウルシの葉っぱや茎、枝を虐めるとひどい仕返しを受けます。子供の時、被れたことがあるので、ウルシに似てる木への接近は慎重になります。 怖いですね“マクロ解剖”はご法度です。

<今晩は~naturalさん>
 ウルシを売るし。(笑)
 グット来る 虹の写真! 拝見しました!。

<今晩は~nicoさん>
 ハゼノキ程度は 植木や盆栽として流通してるようです。
 自分がウルシの成分に強く“耐性”が有ると分かっていれば、いじれますけど 自分のダメージ程度を知らない普通の人にとっては 危険ですよね。
 
<今晩は~ぷらさん>
 >木の下を通っただけでかぶれるというのは本当なんですか?
 小学生時、山の中でヤマウルシの下を通って、首が被れたことがあります。毛虫刺されよりは遥かに治り難かった記憶があります。 それ以来、ウルシ科には近づきたくありません。

<今晩は~Yumiさん>
 赤く紅葉した姿はとっても綺麗です。
 ウルシ科の姿には特徴がありますから、ちょっと慎重になれば大丈夫ですよ。 人より皮膚が敏感肌 と云うようなひと以外は~大丈夫なんでしょうけどね。

<今晩は~皿うどんさん>
 ウルシ科の木には大きな特徴がありますから、似てたら慎重になる程度で良いと思いますよ。 ナナカマドの紅葉とも比較してみたいので、探してます。

<今晩は~Ryoさん>
 クリニックの隅っこに植えてありました。 大人は近づかないでしょうけど、子供が一人で遊んでたら心配になります。

 家人は、今日は金閣寺辺りです。 明日中には埼玉に戻るはずです。
  1. 2008/11/25(火) 23:05:50 |
  2. URL |
  3. SunhiroA #ajW0yqNQ
  4. [ 編集 ]

おはようございます。

やはりハゼノキというと
かぶれるというイメージですね。
色はとても鮮やかですけどねぇ~。(^^ゞ
  1. 2008/11/26(水) 07:18:07 |
  2. URL |
  3. のんびり九州 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

~~~~~~~~~~~~~
<今晩は~のんびり九州さん>
 >かぶれるというイメージですね。
 ぉお~っ、九州さんも被れた事がありますか。
 ウルシ科の植物は 鮮やかな赤に紅葉しますから、 この季節は目立ちますけど、 夏場の薄着の状態で ウッカリ近づかないことです。 葉っぱに 白い毛が確認できたら~ヤマウルシかヤマハゼで、もうチョット怖いでしょう。
  1. 2008/11/26(水) 23:46:46 |
  2. URL |
  3. SunhiroA #ajW0yqNQ
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sunhiro.blog5.fc2.com/tb.php/180-ffc6e5b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。