庭に咲く花・・・季節が感じられれば良し

かみさんが咲かせた花をパチリっ。 写真を撮るなら~雑草を10本抜くとの約束!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

掃けど散る百日紅

 木の幹がいかにも滑りそうに見える木を、 猿も滑り落ちる “サルスベリ” と云います。 百日間も咲き続ける紅花を、 中国では “百日紅” と漢字で表記しますので、 日本では “百日紅” と書いて “サルスベリ” と読みます。  IMEの漢字変換も “さるすべり→百日紅” です。
 s8-8-24P百日紅84a
  (写真は8月24日)

 百日紅の花が、凡そ3ヶ月間も咲いてる丈夫で長持ちかと云うと~大きな花房の中の小花が 毎日々々散りながら~蕾が開いているのです。

 “散れば咲き 散れば咲きして 百日紅” と 加賀千代女が詠みました。
 ですから~百日間もの 木の下の掃き掃除が必要なのです・・・ 大変なのです。

 “掃けど散り、掃けど未だ散る 百日紅” とSunhiroは嘆きます。 wwww 幹が傾いて枝先が~公道に出てるんです。

 夏が過ぎ花の終りが近づいて、長い枝全体を覆う小さな葉っぱが~毎日々々 パラパラ パラパラと散り始めました。 


 “掃けど散る 枝葉を落とす 百日紅”  剪定の常識は、落ち葉が増えるまえに、枝をおろすことです。

 今日、枝葉を落としてしまいました。 ぁあ~スッキリ。 掃き掃除から開放されました。
 s4-9-17I百日紅90

 幹から10~20mmの位置で全ての枝が切断されて、幹だけが残った状態の百日紅を 見かける機会が多くなることでしょう。  どこの家も掃き掃除は大変だと思いますから~!。






 お隣さんの庭には白い花の “百日白” じゃなく、”百日紅サルスベリ)” が咲いています。 

 s4-P804百日紅W23
 白い花も綺麗です。(撮影日;8月4日)
  1. 2009/09/17(木) 23:00:00|
  2. 季節の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11
<<紫御殿(ムラサキゴテン) | ホーム | 千日紅(センニチコウ)>>

コメント

なるほど~~☆
確かにハラハラと花びらが散ってますよね。今まではそれを掃除しなくちゃいけないと考えたこと無かったので(よそ様のおうちのを眺めていたり、街路樹のを眺めていただけだったので)散っていく花びらのようすが綺麗~~としか思ってませんでした。確かに自分のおうちの庭木とすれば掃き掃除たいへんですよね~~☆開放されてよかったですね♪お疲れ様でした(^^)
  1. 2009/09/17(木) 23:29:53 |
  2. URL |
  3. Yumi #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは。
私のお気に入りの千日紅と名前が似てますね。
読み方はずいぶん違いますが・・(^^ゞ
百日紅の花もなかなか綺麗なものですねぇ~。(^^)
  1. 2009/09/18(金) 20:43:39 |
  2. URL |
  3. のんびり九州 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

こんばんは

“掃けど散り、掃けど未だ散る 百日紅”
そんなに葉が散るんですか。
レレレのおじさんみたいに掃き続けないといけないのも大変ですね。
この花をいつも見るだけだったんで
葉や花が散るなんて知りませんでした。

この木はなんでこんなにつるつるなのか
不思議にいつも思っています。
  1. 2009/09/18(金) 20:46:06 |
  2. URL |
  3. nico #-
  4. [ 編集 ]

~~~~~~~~
コメントをありがとうございます。

<今晩は~Yumiさん>
 花びらや葉っぱが公道に落ち、雨にでもうたれれば~ 相当に惨めな姿になります。 毎日、掃き掃除したくなります。 掃除を始めると~もう・・・止められません。 枝葉を落として やっとこさ掃除から開放されました。

<今晩は~のんびり九州さん>
 千日紅(センニチコウ)は赤・紅の色を維持する期間(・・・3年も!)らしいですよ。  同じような名の 百日紅(サルスベリ)は ”およそ3ヶ月間も 紅花が咲き続ける” との意味だそうです。   のんびり九州さんは10株も追加購入されたとか、よっぽど千日紅がお気に入りのようですね。 

<今晩は~nicoさん>
 掃けど散るんです。 花も葉っぱも!!!。 ぁはっ レレレのおじさん! そうなんです。レレレのおじさんみたいに掃き続けるのは~大変なのです。 自分の庭に散るぶんには、 さほど気にならないですけどね・・・。 (^_・)~★
  1. 2009/09/19(土) 01:06:59 |
  2. URL |
  3. SunhiroA #J3YII32Y
  4. [ 編集 ]

3年も・・・

こんばんは。
今日から休みなので夜遅くまで色々ネットで検索してました。(^^ゞ
千日紅は3年も花の色が持つのですか!
それは是非ドライフラワーにしてみたいですね。(^^)
  1. 2009/09/19(土) 03:38:12 |
  2. URL |
  3. のんびり九州 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

こんにちは。
いつもありがとうございます。

百日紅の花大好きです。
真夏の太陽の下で
元気いっぱいのピンクが
とても愛らしかったです。

これからは、金木犀が楽しみですね。
ぜひぜひ、アップしてください。
  1. 2009/09/19(土) 14:08:38 |
  2. URL |
  3. なつみかん #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは。百日紅は東京の実家にあって、亡父がその昔、赤い花に白を接いで一本で2色楽しめると近所でも不思議がられているので懐かしいお花です。といってもフランスのこの辺りにもあって、学名はなにか難しいラテン語なのですが、通称は、インドのライラック~lilas des indesと呼ばれているようです。お庭を掃き清めるお仕事大変でいらっしゃいますね。うちの庭奉行は、今年の夏、ムクゲのお花に途中から虫がついて、開花せずにだめになってしまった蕾を見るに耐え切れず、全部丸坊主に刈ってしまいました。
  1. 2009/09/20(日) 05:42:31 |
  2. URL |
  3. parismiori #SQbl7Cak
  4. [ 編集 ]

~~~~~~~~~~~~
<今晩はのんびり九州さん>
 連休2日目も晴れ、低湿度でした。 思ったよりも鉢の乾きが早く、水遣りに精をだしました。  千日紅の切り花は、3日目あたりから首を垂れてくるようですが~ ドライフラワーにすれば千日は保つかも知れませんよ。。

<今晩は~なつみかんさん>
 百日紅には 紅、ピンク(紫)、白 等の色もあって、真夏の間、長く楽しめる花ですよね。 金木犀の匂いが漂うのは、極短い期間ですが・・・ 待ち遠しいですよね。

<今晩は~parismidoriさん>
 紅白の目出度い百日紅!・・・なんて素敵なんでしょう。 接木ができるんですね、やってみたくなりました。 
>通称は、インドのライラック~lilas des indesと呼ばれているようです。 
 通称からすると、インド原産の花でしょうかね。  
 百日紅もインド原産と云われる“ムクゲ”も 当年枝に花芽を付けますので、強く剪定しても翌年の花は大丈夫ですから~たまには強く選定して樹整を弄るのも楽しいものです。 

  1. 2009/09/21(月) 01:02:38 |
  2. URL |
  3. SunhiroA #J3YII32Y
  4. [ 編集 ]

こんばんは

サルスベリ、我が家にもあったのですが、毎年病気になってたので、可愛そうですが2年前に抜き去りました。
綺麗な花を咲かせますよね。
白い花もあるんですね~。
  1. 2009/09/21(月) 23:20:35 |
  2. URL |
  3. まみち #6moyDOY6
  4. [ 編集 ]

こんばんわ。
植物に疎いσ( ̄∇ ̄;)ミィでもサルスベリはさすがに知ってはいましたが・・・、
サルスベリって百日紅(あっ、本当に変換された!)って書くのですね。
勉強になりました。
ありがとうございました^^
  1. 2009/09/22(火) 01:21:47 |
  2. URL |
  3. ユージ #-
  4. [ 編集 ]

~~~~~~~~~~
<今晩は~まみちさん>
 病気になり易い花木なんでしょうか。  我家の百日紅は手間のかかる花なんですよ。  百日紅の近くで・・・カミキリ虫の成虫を発見、根元に木屑があって大騒ぎでした。 イラガにも襲われて・・・手間のかかる花なんですよ。

<今晩は~ユージさん)
 さるすべり →百日紅への変換は意外と云えば意外でしょう。 最初はチョットした驚きの経験でした。
  1. 2009/09/24(木) 00:51:49 |
  2. URL |
  3. SunhiroA #J3YII32Y
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sunhiro.blog5.fc2.com/tb.php/239-2ea6a63d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。