庭に咲く花・・・季節が感じられれば良し

かみさんが咲かせた花をパチリっ。 写真を撮るなら~雑草を10本抜くとの約束!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

枝が3つに分かれる三椏(の蕾み)

落葉性の低木、三椏(ミツマタ)
 枝が三つ叉に分かれ、見た目そのままが名前になってます
        クリックでちょっと大きくなります
 三椏226
                      両親が眠るお寺の境内で撮影

 三椏a
 またまた蕾の写真です。なにせ、もう一度記事にする都合がありますのでご勘弁願います。


にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
日本ブログ村のランキング に参加しています。  "ポチ"  が嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
-
 葉っぱが出る前に、沈丁花と同じく花弁のない萼(がく)が開きます。
-


  1. 2015/02/27(金) 07:31:40|
  2. 季節の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<寒さにも強いナデシコ | ホーム | 花びらの無い沈丁花(の蕾み)>>

コメント

和紙の原料になるミツマタですか?
名前は聞いたことがあるけれど見るのははじめてです。
ボンボンみたいなつぼみなんですね。かわいい!
  1. 2015/02/27(金) 16:48:54 |
  2. URL |
  3. だっちゃねえ・さん #la5PUrQg
  4. [ 編集 ]

Re: だっちゃねさんへ

こんばんは
 お立ち寄りありがとうございます

 > 和紙の原料になるミツマタですか?
 昔々の子供の頃、紙の原料と云えば『楮(こうぞ)・三椏(みつまた)』と覚えました
 三椏は日本固有の製紙原料。使用し始めたのは400~500年も以前から。200年前富士宮市の近くで、計画的に栽培され始めたとのことです。三椏が一般的に重要な製紙原料となったのは、明治になってからだそうな。
 もう少し、開花が進んだら再度撮影するつもりです。6月頃には結実するので・・・。
  1. 2015/02/27(金) 22:42:45 |
  2. URL |
  3. SunhiroA #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sunhiro.blog5.fc2.com/tb.php/424-d2694f4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。